入浴剤おすすめランキング - 入浴剤の総選挙

入浴剤の総選挙

入浴剤の基礎知識

入浴剤の種類と選び方ガイド!家に居ながら温泉を楽しもう!!

更新日:

温泉には身体にいい様々な効能があります。

でも、普段から温泉に入れる環境にいる人って限られていますよね。

「わざわざ温泉に行かなくても、温泉に浸かりたい」…そんな場合は入浴剤を使ってみましょう。自宅のお風呂でも温泉気分を味わうことが出来ます。

気分だけじゃなくて、実際に身体にもプラスの効果がえられますよ。自分にぴったりの入浴剤の入浴剤を選ぶ方法をご紹介しますので、ぜひ自分へのささやかなご褒美に使ってみて下さいね。

 

入浴剤の種類って?

温泉にも色々あるように、入浴剤も色々です。

入浴剤の種類の考え方は大きく分けて2通りあります。順番に見ていきましょう。

 

成分で分類した場合

含まれている成分で分けた場合は、

  • 無機塩類系の入浴剤
  • 植物・漢方薬由来の入浴剤
  • 温泉成分を抽出して配合した入浴剤
  • その他、雑貨など

の4種類に分かれます。

雑貨、というのはバラエティショップなどで売られているようなちょっと面白いものです。

プレゼントでもらったことがある方も多そうですね。

 

薬機法で分類した場合

入浴剤も薬機法(医薬品医療機器等法)で決まっている、と知ってびっくりしませんか?「湯治」という言葉もあるように、温泉で症状に良い影響を与えることが科学的に証明されているので当然と言えるかもしれません。入浴剤は

  • 医薬品
  • 医薬部外品
  • 浴用化粧品
  • 雑貨

と4種類に分類されます。

市販されているのは医薬品以外の3種類です。それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

医薬部外品は、医薬品と化粧品の中間です。

症状に効果・効能が認められた有効成分が配合されているものの、作用は穏やかです。わかりやすく考えると「予防」の範囲の効果・効能があるということです。

化粧品は「人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、 容貌を変え、又は皮膚もしくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他 これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物」と定められています。人体に対する作用が医薬部外品よりもさらに緩和されたものです。

雑貨は、バスソルトやドライハーブなどの天然成分だけで作られているものです。お洒落なセレクトショップに売られている入浴剤は雑貨にあたるものが多いですね。

関連記事:入浴剤の医薬部外品・浴用化粧品・雑貨の違いってなに?

近づけたい泉質から選ぶ!入浴剤の種類とおすすめ

入浴剤の種類がわかったところで、どんな温泉になりたいか考えてみましょう。

入浴剤が色々なら、温泉だって更に色々な種類がありますよね。

肩こりに効く?リラックスしたい?温泉の効能を決めるのは「泉質」と呼ばれるものです。

温泉の泉質から検索できる機能がある旅行予約サイトもあるほどなんですよ。

入浴剤を選ぶ前に、まず自分に必要な効能・効果に効くのはどんな成分なのかを知りましょう。

 

「泉質」で温泉の効能が決まる

温泉の性質である「泉質」は、「液性(酸性・アルカリ性など)」「浸透圧」「成分」によって決まります。

有効成分が一定以上含まれていれば、「治療の目的に供しうる」とされて「療養泉」と呼ぶことが出来ます。

それぞれの含有成分によって治療効果が期待出来る「適応症」は、泉質ごとに分けられています。大体の温泉は複数の泉質を持っているようです。

泉質と含有成分、適応症をまとめてご紹介します。悩んでいる症状がないか、どんな成分が効果をもたらしているのか探してみて下さい。

 

塩化物泉

海水の成分に似ている塩分を含みます。保温効果が高く、湯冷めしにくい泉質です。

きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症、萎縮性胃炎、便秘

炭酸水素泉

「美肌の湯」と言われ、皮脂が乳化されて石鹸のような効果を得られる代表的な泉質です。

硫酸塩泉

血流改善や保温効果があり、肌の新陳代謝を高める効果から「傷の湯」とも呼ばれている泉質です。

二酸化炭素泉

皮膚から吸収された二酸化炭素が血管壁に作用して血管を拡張し、血流改善の効果が強い泉質です。「泡の湯」とも呼ばれています。

含鉄泉

赤褐色が特徴の、刺激が強めの泉質です。

酸性泉

殺菌力が強く、皮膚病の治療に使われます。舐めると酸味があるのが特徴です。

含よう素泉

黄色や褐色で、薬のような臭いを持ちます。泉質として定められている中では一番新しいです。

硫黄泉

特徴的な臭いがする、乳白色をしたいわゆる「温泉」です。殺菌作用を持ち、肌や粘膜への刺激は強いです。

放射能泉

微量の放射能を含んでいる泉質ですが、身体から排出される程度の量なので心配いりません。免疫力アップ、鎮痛効果があります。

 

全部の泉質に共通する適応症

「一般的適応症」と呼ばれるものです。

 

筋肉、関節の慢性的な痛みやこわばり、運動麻痺による筋肉のこわばり、

冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃もたれ、腸のガスなど)、軽い高血圧

耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔、

自律神経不安定症、睡眠障害、うつ状態などのストレス症状、病後回復期、疲労回復、

健康増進

 

種類別・入浴剤の効果とおすすめ商品

では、いよいよ入浴剤を選びましょう!自分の必要な効果を持つ入浴剤を見つけて下さいね。

いざ買う時に「どれが当てはまるのかわからない…」と迷わないように、おすすめ商品もご紹介します。

 

しっかり温まりたい!湯冷めしにくい『無機塩類系』

炭酸ナトリウムや炭酸カルシウムを主な成分にする入浴剤が無機塩類系の入浴剤です。

無機塩類系の入浴剤は、成分が体の表面にベールを作る特徴があります。ミネラル分が皮膚表面のタンパク質と結合してベールのような膜を作り、身体から熱が発散されるのを防いでくれる保温効果があります。

ベールの効果により、お湯も柔らかく感じられるという特徴があります。38度くらいの温度で、しっかりと温まると湯冷め対策にもなりますよ。

 

無機塩類とはミネラル分のこと。硫酸ナトリウム(芒硝)、硫酸マグネシウムなどがよく使われています。最も種類の多い入浴剤です。

 

また、皮膚の洗浄効果も併せ持ちます。冷え性で手足が冷たくなりがちな人、湯冷めを防ぎたい場合におすすめです。

 

株式会社バスクリン バスクリン

「入浴剤と言えば」の、超有名商品です。

ドラッグストアで手軽に買いやすいのがいいですね。香りにも様々な種類があり、気分によって選べます。

肌に優しいホホバオイルも配合されています。

 

 

炭酸ガス系

炭酸水素ナトリウムなどの炭酸塩と有機酸類を組み合わせることで、お湯に入れるとシュワシュワと泡が発生するようになっています。

錠剤タイプのものが多いようですね。

発生する泡は炭酸ガスで、皮膚表面から浸透して血管を広げて血行促進させる効果があります。

身体を心から温め、新陳代謝を高めて疲労回復にも効きますよ。保温効果、皮膚の洗浄効果もあります。

お風呂は37度から39度くらいの温度にしてのんびり入浴すると、疲労物質の排出にも効果が期待できるといわれています。

 

(株)ホットアルバム重炭酸タブレット 薬用HotTab重炭酸湯

自然炭酸泉の研究から開発されたノウハウと、温まりの向上を追求した設計となっています。

微細な泡を大量に発生するシルキーバブル効果で、長時間の泡の発生が続きます。

肩こりやしもやけなどの17もの症状の改善と、平均体温36.5℃を目指した健康維持におすすめです。

関連記事:ホットタブ重炭酸湯の効果とは!美肌効果は微妙だけど冷え性改善には最強!

ホットタブ重炭酸タブレット公式サイト

 

酵素系

タンパク質分解酵素と無機塩類が配合されたもので、パパインやパンクレアチンなどがよく使われます。

酵素の作用で皮膚の脂肪やタンパク質、デンプン質を分解して毛穴汚れや老廃物を除去しやすくする効果があり、お風呂上りは肌が滑らかになります。

洗顔料でも酵素を使った物がありますよね。無

機塩類も含まれているので保温・洗浄力にも優れています。ニキビの改善にも効果を発揮しますよ。

 

 

サンタローザリミティッド ブルガリアンローザ W酵素バス

パッケージのバラがエレガントな気分になる、摘みたてのフレッシュな薔薇の香りを追求して開発されたボディケアブランドの入浴剤です。パパインとプロテアーゼの2つの酵素の力でツルツルの肌になるほか、発汗・デトックス効果も期待出来ます。

乾燥や敏感肌に!しっとりスベスベ『潤い系』

乳液タイプの入浴剤が潤い系になります。

保湿効果が高いので、肌が乾燥する時期に大活躍してくれます。

敏感肌や赤ちゃんの肌にも優しいタイプです。あかぎれに困っているお母さんにもおススメです。

熱いお湯は体の油を奪ってしまうため、温めのお風呂に入れてゆったり入浴してください。お風呂上がりにすぐ化粧水や乳液、ボディクリームなどで保湿をするとさらなる効果アップが期待できます!

潤い系入浴剤のレビュー:雪塩の入浴剤イルコルポのレビュー。美白と冷え症対策効果を感じた

スキンケア系

無機塩類に保湿成分を配合した入浴剤です。「浴用化粧品」に分類されるものが多いのが特徴です。

液体状が多く、お湯に入れると白く濁ってトロトロした感じになります。

皮膚表面の角質を柔らかくして、保湿成分を奥の層まで浸透しやすくします。

お風呂上りは肌が美しく、すべすべ・しっとりとします。肌の乾燥予防に効果があり、あかぎれ、汗疹、ひび割れも改善します。寒い時期には特におすすめですよ。

 

アユーラ メディテーションバスα

アットコスメの入浴剤部門の人気ランキング1位を獲得しているヒット商品です。リラックス効果のあるアロマの香りに包まれながら、身体を温めて保湿することが出来ます。

 

 

リラックスと安眠!新陳代謝もアップ!『生薬系』

生薬系の入浴剤は、主成分として、トウガラシ、ヨモギ、ウイキョウなどの生薬やハーブが配合されているのが特徴です。

効果は植物によってそれぞれなので、バリエーションに富んでいます。

入浴剤売り場で唐辛子が入っている入浴剤を目にしたことはありませんか。

雑貨屋でハーブの入浴剤の香りにうっとりしたことは?それが生薬系の入浴剤です。どんなハーブが使われているかによって効果や香りが違っています。

ラベンダーはリラックス効果、唐辛子ならカプサイシンによる温まり効果という感じです。

ただし、どんな成分も入れすぎると毒。カプサイシンがたっぷり入っていると、お肌がヒリヒリしてしまいます。ですから、生薬系の主な成分はセンキュウという成分が使われているという特徴があるんです。

生薬ごとの違いを楽しむためにも、体温に近い温度で入浴するのがベストです。就寝直前ではなく、1~2時間前に入浴することで生薬系にはさらなるリラックス効果も期待できます。

 

 

そのまま生薬となる原料を刻んだものと、エキスを抽出して無機塩類と配合したものがあります。

独特な香りを持ち、高いリラックス効果があります。

アロマテラピーの役割も果たすので、一石二鳥と言えるかもしれませんね。ストレスが溜まっている、寝つきが悪い、など気分を変えたい時に使ってみて下さいね。

生薬系入浴剤のレビュー:華密恋を20日連続で使ってみた感想。カミツレエキス100%の入浴剤は凄かった!

 

株式会社バスクリン 薬湯

「カラダめぐり浴」「じっくり保温浴」「すっきり発汗浴」の、求める効果に合わせた植物エキスが配合されています。生薬のセンキュウは共通して含まれており、身体を芯から温めてくれます。

 

 

夏場に嬉しい!湯上りCOOL『清浄系』

夏場に嬉しい「バスクリンCOOL」などの、湯上りにスーっとするタイプの入浴剤です。無機塩類系や炭酸ガス系の成分に、さらにメントールなどの清涼成分を配合しているので、スーッとした清涼感があるんですよね「。

水素ナトリウム(重曹のコト)が多めに含まれているため、体の汚れや余分な垢、皮脂をすっきり落としてくれます。体の汚れ落としと暑気払いにダブルで効果が期待できるタイプです。

 

血行促進・新陳代謝による発汗促進・脂肪燃焼効果があります。

夏用のもので、お風呂上りにスース―とした感じがするものが多いです。

 

 

 

株式会社アース製薬 バスロマン スーパークール

炭酸水素ナトリウムとメントールが配合された清涼感たっぷりの入浴剤です。夏にピッタリのさっぱり爽快なお風呂上りとなります。汗のべたつきも抑えられ、お湯の色も涼しげなクールミントブルーになりますよ。

製品情報ページへ:http://www.earth-chem.co.jp/top02/bath/bathroman/supercool.html

 

温泉系

実際の温泉成分を抽出した「湯の花」が使われているものです。

温泉地のお土産コーナーなどで買うことが出来ます。

湯の花は生産量が少ないので、ドラッグストアなどで見つけるのは難しいかもしれません。温泉に行ったら探してみて下さいね。

実際の温泉成分だけあって、硫黄などお風呂を傷める可能性もあります。使う場合は気をつけましょう。

 

株式会社バスクリン 日本の名湯

厳選した各温泉地で・成分・色・香り・情緒などを現地で徹底調査・共同開発することで誕生した温泉タイプの入浴剤です。「家庭で全国の温泉巡り」をコンセプトにして、日本中の様々な温泉気分を味わえます。

製品情報ページへ:https://www.bathclin.co.jp/products/meito/

伝統の入浴剤!追い炊き注意の『ソルト系』

西洋でも昔から使われていた入浴剤であるソルト系は、そのものズバリ、お塩。岩塩やハーブ塩などの入浴剤がこのタイプです。

ソルト系だけに塩分が多く、デトックスや保湿効果が期待できるというメリットがあります。昔から使われているということには、それなりの意味があるんです。

ただし、ソルト系の使用は要注意。追い炊きによって風呂釜にダメージを与えてしまうことがあります。使う時にはお家のお風呂をよくチェックしてくださいね。

乾燥や敏感肌に!しっとりスベスベ『潤い系』

乳液タイプの入浴剤が潤い系になります。保湿効果が高いので、肌が乾燥する時期に大活躍してくれます。敏感肌や赤ちゃんの肌にも優しいタイプです。あかぎれに困っているお母さんにもおススメです。

熱いお湯は体の油を奪ってしまうため、温めのお風呂に入れてゆったり入浴してください。お風呂上がりにすぐ化粧水や乳液、ボディクリームなどで保湿をするとさらなる効果アップが期待できます!

その他

最近は、雑貨屋さんなどでバスソルトを見かけるようになりました。

バスソルトも入浴剤の一種です。

欧米で使われている入浴剤と考えるのがわかりやすいでしょう。

塩にハーブや花など精油で香り付けをしたもので、代謝アップや保湿効果が期待できます。「ちょっとしたプレゼントにおしゃれなものを選びたい!」という時、候補にしてみては。

 

入浴剤の作り方…どうやって温泉に近づけるの?

入浴剤を入れたお風呂で温泉に入ったかのような効果を実現するには、どうすればいいのでしょうか? 単純に考えると、泉質と同じ成分を配合すれば同じ効果が得られますよね。

主成分が硫酸、炭酸水素、メタけい酸の温泉を再現したいとすれば、単純に考えるとこの3つの成分を入浴剤に配合すればいいことになりますよね。

でも、それだけでは温泉と同じにはなりません。

温泉独特の色や臭いってありますよね。

天然に湧き出ている温泉には、主成分以外にも様々な成分が絶妙なバランスで混ざり合っています。入浴剤で少しでも温泉に近づけようとすると、着色料や香料を使って五感を再現します。お湯を濁らせたり、ぬるっとした肌触りにするということですね。

塩分や硫黄が大量に含まれていると湯船や排水管などが劣化してしまうので、温泉を再現するにはやはり限度があります。市販の入浴剤は「温泉の成分を確実に再現する」というよりは効果や「温泉に入った感覚」を得るのを目的にして作られていると考えましょう。

本物の温泉には敵いませんが、温泉に入った気分・効果を手軽に自宅でも感じられるのは嬉しいですよね。

 

温泉タイプの入浴剤が初めて発売されたのは1986年、株式会社バスクリンの「日本の名湯」シリーズです。

このシリーズには必ずモデルとなっている温泉が存在し、その源泉の成分のうち上位3成分の配合比率を合わせて作られているんだとか。

製品化出来る温泉を探して、今も温泉探索をしているそうです。

調査する時には、2泊3日で約30の温泉を回るというから凄いですよね!

温泉に浸かる時間は一か所5分ほどですが、お湯の色や感触だけでなく、温泉から見える景色や香りに至るまで、五感をフルに使って温泉を再現できるように調べるんだそうですよ。

「本物」からお墨付きを貰うために、温泉地と共同開発を進めているようです。

何気なく選ぶ入浴剤も、こんな苦労があって生まれているんですね。

 

まとめ

入浴剤の種類と選び方をご紹介しました。

どれを選んだらいいのか迷ってしまうほど豊富なバリエーションを持つ入浴剤。実際の温泉に浸かるよりもお手軽で続けやすいので、効果も期待出来ますよね。

せっかく使うなら、ぜひ自分に合った効果が得られるものを使ってみて下さい。

-入浴剤の基礎知識

Copyright© 入浴剤の総選挙 , 2018 All Rights Reserved.