入浴剤おすすめランキング - 入浴剤の総選挙

入浴剤の総選挙

人気の入浴剤

おうち温泉オブクレイ【入浴剤 muku】の魅力を3つのポイントで紹介

投稿日:

自宅で気軽に温泉気分を味わいたい。毎日仕事に追われていて、ほっと一息つくバスタイムが楽しみ。

温泉で温まりたいけれど、温泉に行くのは資金的に苦しい。そんな人にオススメしたいのが、「おうち温泉オブクレイ 入浴剤 muku」です。

でもこの商品、商品名がオブクレイなのかmukuなのかよくわからないんですよね。

なんとなくオブクレイがブランド名でmukuが商品名っぽいですが・・・

まあ、あまり気にせず併記するイメージでいきます!

おうち温泉オブクレイ 入浴剤 muku の魅力を、3つのポイントでご紹介。入浴剤で悩んでいる人や、新しい入浴剤に挑戦してみたいという人は、オブクレイで癒しの時間を満喫してみてはいかがでしょう。
【入浴剤 muku】

おうち温泉【入浴剤 muku】は別府温泉の湯の花からできた入浴剤

おうち温泉 オブクレイ は、自宅で簡単に温泉気分を味わうことのできる入浴剤です。

オブクレイは、別府温泉の湯の花の成分から作られています。湯の花とは、温泉の成分が凝固したものです。

温泉の湯の花からできた入浴剤だからこそ、自宅でも本格的な温泉気分を楽しむことができます。

また、オブクレイは温泉そのままではなく、湯の花をさらに精製して作られます。浴槽やお風呂の機器にも安心です。また、優しい成分だからこそ、お年寄りから子供まで、安心して使うことができます。

・温泉成分たっぷり!なのに風呂釜や浴槽には安心安全

自宅で簡単に温泉気分を味わうことのできる入浴剤には、風呂釜や浴槽にダメージを与える入浴剤もあります。特に、硫黄系の入浴剤。硫黄系の入浴剤は風呂釜の腐食や、浴槽へのダメージに繋がります。温泉気分を味わう入浴剤としては、とても優秀なのですが・・・。

その点、オブクレイは安心です。温泉成分をぎゅっと凝縮していながら、風呂釜や浴槽にもダメージなし。安心して使うことができます。

 

おうち温泉オブクレイ【入浴剤 muku】の3つの魅力ポイントとは

おうち温泉オブクレイ【入浴剤 muku】には、次のような3つの魅力があります。

オブクレイの3つのメリット1、コスパ
2、豊富な効能
3、こだわりの製法

順番に魅力を見ていきましょう。

おうちで温泉気分を味わうためには金額も重要!おうち温泉オブクレイ【入浴剤 muku】はコスパが抜群

温泉旅行の1人あたりの予算は「大体2万円くらいである」というデータがあります。

もちろん、温泉地によるでしょうし、どんなお宿に泊まるかによっても変わってくることでしょう。

日本には1泊5万円以上という高級温泉宿もあります。1泊の予算によっても、旅行全体の費用がかなり変わってきますよね。

ただ、「ちょっと温泉に入りたい」で、1泊5万円以上の超高級温泉に宿泊する人は、なかなかいないはずです。

「ちょっと温泉に」なので、「手頃」かつ「手頃に足を運ぶことのできる」温泉に狙いを定めるはずです。

しかし、ちょっとした温泉旅行でも、ふたを開けてみると予算目安が2万円という結果。意外にも「ちょっと温泉に」というプチ旅行は、お財布的にぜんぜんプチじゃなかったという結果です。

交通費や宿泊代などを合計すると、福沢諭吉さんが2人ほど飛んでいくことになります。

温泉でゆっくり温まりたい冬場は、クリスマスや年末年始のあるシーズンです。

そこに温泉旅行が加わると、かなりお財布に痛いですよね。しかも、クリスマス・年末年始シーズンは温泉の料金自体も値上がりしています。

お財布も寒くなる冬だからこそ、自宅で温泉気分を楽しんでみてはいかがでしょう。

基本的に入浴は毎日です。

毎日のバスタイムにオブクレイを追加するだけで、簡単に温泉気分を味わうことができますよ。

温泉の成分がぎゅっと凝縮されている入浴剤は、入浴剤の中でもお高いものが多くなっています。

しかしオブクレイは、コスパも抜群。お財布に優しい仕様となっております。

60g18袋のセットで税込3,240円です。もっとたっぷり入ったタイプもありますので、気に入ったら量の多いタイプをストックするのがおススメです。

オブクレイなら、福沢諭吉さんが2人も飛んでいきませんよ!

おうち温泉オブクレイ【入浴剤 muku】の効能はとっても豊富!肩こりからニキビまで

入浴剤は色や香りも重要ですが、やはり温泉気分を味わうからには効能も重要です。オブクレイの効能は、とっても豊富です。

効能は、冷え性・荒れ性・神経痛・リウマチ・しもやけ・ひび・あかぎれ・うちみ・くじき・肩のこり・腰痛・痔・あせも・しっしん・疲労回復・にきび・産前産後の冷え性の全17効能になります。

自宅でオブクレイをお湯に入れてのんびり入浴すると「体にじわじわ効能が入ってきている気がする」と思うはずです。温泉のお湯に浸かった時の、あの「効きそう」「体に良さそう」という感覚です。オブクレイを入れることによってお湯の肌触りも柔らかく変化するところもポイントです。

冬場は寒さやシーズン的な慌ただしさで、風邪などを引っかけやすい季節です。自宅でささっと温泉気分を満喫し、心も体もチャージして生活したいもの。

おうち温泉オブクレイ【入浴剤 muku】はこだわりの製法で作られる!製作期間は約2カ月

入浴剤は工場でぱぱっと作られていると思っていませんか。工場でさくさくと大量生産している製品も存在します。しかし、オブクレイはちょっと違います。2カ月という驚きの長い時間を使い、じっくりと1つ1つ作っているのです。

温泉の成分の結晶は、江戸時代から変わらない製法で、2カ月という時間をかけて作られます。でき上った結晶は、見た目が細かな水晶のようです。ミネラルの塊だからですね。

この天然の温泉成分からオブクレイが生まれます。天然の温泉の凝縮したような入浴剤なので、時間と手間がかかっています。

おうち温泉【入浴剤 オブクレイ】を使った入浴のコツ!

オブクレイ を入れると、お湯は一瞬だけさっと色が変わります。しかし、すぐに無色透明に近い色に戻ります。着色料は使用していません。

温泉成分がぎゅっと詰まっていると言うと、「硫黄みたいな臭い?」と心配する人もいます。ご安心ください。オブクレイは香料も使用していません。わたしはキツイ香りが苦手なので、無香料タイプはかなり好きです。

オブクレイを入れたお湯につかる時のポイントは「長風呂」です。倒れるほど長風呂してくださいというわけではありません。基本はのんびりと20分の入浴。せっかくの温泉成分なので、肌が成分でしっとりするまで、のんびりとお湯を楽しんでください。

20分間ずっと全身浴する必要はありません。半身浴でも、もちろんOKです。

普段ほとんど長風呂をしないという人は、8分を目安にしてみてはいかがでしょう。のんびりと100数える。目をつぶって、お湯に体をゆだねてみる。ほーっと息を吐いてみる。のんびりしていると、8分はすぐです。普段よりちょっと長めに入ると、入浴後のポカポカ感が持続しやすくなります。

冬は寒い季節。そして、クリスマスや年末年始でお財布も寒い季節です。おうち温泉オブクレイ【入浴剤 muku】で、お財布に優しく、温泉気分で温まってみてはいかがでしょう?
【入浴剤 muku】

-人気の入浴剤

Copyright© 入浴剤の総選挙 , 2018 All Rights Reserved.