入浴剤おすすめランキング - 入浴剤の総選挙

入浴剤の総選挙

未分類

「バスロマンプレミアムスキンケア」のレビュー

投稿日:

疲労回復の効果が得られるバスロマンですが、それにスキンケアに有効な成分を加えたバスロマンプレミアムのスキンケアを試してみました。

パッケージ

バスロマンの粉

 

 

この入浴剤には、プラセンタエキス、ヒアルロン酸、スクワランが含まれており、これらは肌に潤いを与え、しっとりとさせてくれ、保湿成分が高いものです。

それに加えて、温浴効果を高め、血行を促進してくれ、疲労回復や荒れ性、しっしんにも効果がある炭酸水素ナトリウムも含んでいます。

お湯に入浴剤を溶かすと下の写真のように白く濁ります。

バスロマンスキンケアを溶かしたお湯

分かりにくいので、バスロマンスキンケアを溶かす前の写真を付けます。

 

 

香りは、パッケージにバニラフローラルの香りと記載されているとおり、あまーいバニラの香りでした。また、お湯の色は白の濁り湯でした。湯船に入浴剤を入れると一気に甘ったるい香りに包まれました。

バスロマンは、イオンのベールが身体を包みこみ、湯上がり後もポカポカ感が持続するというのが特徴です。スキンケア効果がメインなのですが、身体を温める効果も含まれています。

また、さら湯のピリピリ感を和らげる塩素除去成分も配合されていることから、お湯が柔らかいように感じました。

一般的に、スキンケア効果がある入浴剤はアルカリ性が多いですが、この入浴剤に関してもpHを調べてみるとアルカリ性に傾いたことから、やはりスキンケアには効果があると考えられます。

白湯(ただのお湯)のPH値

白湯のPH値

バスロマンスキンケアを溶かしたお湯のPH値

バスロマンスキンケアを溶貸した湯のPH値

実際、入浴前と入浴後(腕と顔)の肌の調子を調べてみると、腕の肌は入浴後に変化がよく表れました。

元々、この日は顔の肌の調子が入浴前から良いほうであったものの、かおも入浴後も若干、水分量も上がっていました。

入浴前(腕)水分37%/油分24% (顔)水分42%/油分28%

入浴後(腕)水分47%/油分31%
(顔)水分48%/油分31%

 

1日後の肌の調子は、腕は前日の入浴前に戻ってしまっていましたが、顔については調子が良いままが持続していました。

1日後(腕)水分36%/油分24%
(顔)水分43%/油分29%

 

バスロマンの特徴である、入浴後のポカポカ感はあまり感じられませんでしたが、スキンケアを目的とした入浴剤であったため、肌のカサカサ感はなく、しっとりと潤いは持続しているように思いました。

そのため、この入浴剤の効果を十分に感じられたと思います。

-未分類

Copyright© 入浴剤の総選挙 , 2018 All Rights Reserved.